現在,警戒LV3で授業を実施中。

続報~『大学入試英語成績提供システム』~2019.11.1

2019.11.1 萩生田光一文科相が閣議後記者会見で,大学入学共通テストへの英語民間検定試験の導入について,2020年度は見送ると発表。

2020年4月に高校3年生になる生徒の場合

◎民間試験は課さない
◎共通テストの英語のみで実施
◎2020年4月に中2になる学年を目途に実施

STEP.1
共通IDの取得について
2019年11月1日から 在籍する高校で申込書を取りまとめ,在学証明書を添えて一括申込予定だったが,中止
既に届いた申請書類は,順次返送される。
STEP.2
募集要項で民間検定を利用するとしていた大学の対応は?
現時点では,各大学のWEBサイトで確認する

正直,いい加減すぎます。受験生を何だと思っているのか!4月実施に向け,自分に合った各種検定をテスト受検した生徒もいるはず。
各検定実施団体も必死のパッチで会場を押さえてきたはず。もうやってられるか!とさじを投げる団体も出てくるのではないだろうか?
今後の動きにしっかり注目していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です