現在,警戒LV3で授業を実施中。

文章能力検定について

漢検のイメージ図

2018.12. 文部科学省の「高校生のためのまなびの基礎診断」の測定ツールとして,公益財団法人 日本漢字能力検定協会が運営する,文章読解・作成能力検定の 準2級 と 3級 ,4級 が認定されました。
文検そのものは2013年よりあり,前職場でも受検希望者を募ってきましたが,誰一人として受検者を得ることができなかったのは残念です。

2019.12. 2021.1実施の『共通テスト』(←2002年(平成14年)4月に生まれたお子さん,2020年に高3) から記述式の問題として,国語に『課題作文』が加わると決まっていましたが,『採点基準の不公平さ』から,2006年(平成18年)4月以降に生まれたお子さんが受ける大学入試まで見送られることになったことは,記憶に新しいことと思います。

ここで大事なのは,『見送られた』ということ。また,3年後に話題がぶり返すことになるかもしれません。

また,現在受験生の約半数が推薦で大学に入っています。大学の推薦入試には作文はつきものです。

そう考えると,この検定の有意性にお気付きいただけるでしょう。

ただ,子どもたちからしてみると,『お金を払ってまで作文を書きたいと思わんわ!』と言いたいところかもしれません。
ですが,作文を書くトレーニングに最適であることは,間違いありません。

当塾は,日本漢字能力検定と,文章読解・作成能力検定が受検できるよう,準会場の登録を行ってあります。
希望者が10人集まれば,実施可能となります。

塾生だけでなく,誰でも申し込み可能ですので,興味がある方はお問合せください。 2020年度当塾での実施予定は以下の通りです。

検定予定日 塾内申込締切 受験可能級
2020年10月17日(土) 9月8日(土) 文検 準2級~4級

階級の目安と検定料 〔文章読解・作成能力検定〕

〔公〕・・・公開会場のみ

階級 検定時間 語彙 通信文 論説文
/意見文
目安 検定料金
1級 〔公〕 大学・一般程度 5000
準1級 〔公〕 大学・一般程度 4500
2級 90分 漢検
2級
程度
270字
程度
670字
程度
大学入試対策に 4000
準2級 60分 漢検
準2級
程度
100字
程度
550字
程度
大学入試対策に 3000
3級 60分 漢検
3級
程度
170字
程度
450字
程度
中学・高校 3000
4級 60分 漢検
4級
程度
100字
程度
320字
程度
中学生 2000

日本漢字能力検定協会 のWEBサイトをご覧ください。

漢検WEBサイトへのバナーです。

文検リンクバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です